ホームページを活用する

収集運搬は許可が必要です

レディ

家庭にある不用品は、個人の目的によって処分が可能ですが、地域などでルールを守って対処する事が大切です。川崎市でも、一定のルールを定めて不用品回収などを実施しています。川崎市においては、まず、家庭から出る一般廃棄物の収集、運搬などに許可を出していません。不用品回収は、全国各地で行われていますが、民間レベルで専門業者に出しているケースも見られます。しかし、川崎市の場合、不用品回収などを行うのは、市が認める一般廃棄物収集運搬業の許可をもつ者に限られています。この決まりを逸脱した場合には、罰則が設けられていますので、不用品回収の場面でも注意をしておく必要があります。不用品回収に含まれるものとしては、特に粗大ごみなどが挙げられます。川崎市では、月に2回の粗大ごみ収集作業を実施しています。まずは、対象物の大きさを図っておくと、連絡した時にスムーズです。川崎市の受付センターに電話及びインターネットなどでアクセスをして、申し込みを済ませる事が必要です。各対象物の手数料が発生しますので、例えばサイズなどによって料金が違ってきます。川崎市の不用品回収に関するホームページを参照しておくと、大体の目安がわかります。電話などで確認をした上で、手数料をコンビニや郵便局で支払い、指定期日に出すという流れになります。また、家電製品については、家電リサイクル法が施行されていますので、販売店や購入店舗への回収依頼になります。川崎市が実施する不用品回収については、個人の考えではなく、決まったルールで処分をする事が最も重要です。

選ぶときのコツ

男性

不用品回収をする場合には、無料で行ってもらう場合、有料で行ってくれる場合、買取も行ってもらい手元にお金が戻ってくる場合があります。もちろん、お金を払うよりはお金が入ってきた方が嬉しいので、買取を行っている不用品回収業者を選ぶ方がおすすめです。とはいえ、ちまたには不用品回収業者があふれており、どこがよいのかを見極めるのは難しいです。不用品回収は様々な業種の業者が参入してきており、それぞれ特徴が異なります。大きく分けると、不用品回収と処分をメインに行う業者、中古品買取をメインに行う業者、便利屋的な業者に分けられます。このうち、最も高額に買い取ってくれるのは中古品買取をメインに行う業者です。単に処分を行う業者では、確実な再販ルートが確保されていないため、高値で再販できるものでも高値で買取することが難しくなります。オークションなどに販売するという方法もありますが、量が多いと手間が膨大なものになるので、手間に対するコストを考えて低めに買取しなければならなくなります。便利屋も同様です。その点、中古品買取業者ならば再販ルートかある程度確立していることが多いため高値で買取しやすくなるのです。中古品買取業者の質もピンキリなので、対応の良し悪しや、口コミ、ホームページの更新頻度などを総合的にチェックして選ぶ必要があります。買い取ってもらうものが少量ならば何店舗か見積もりをとってもらうのがおすすめです。

スピーディーに運搬する

電化製品

家電買い取りサービスは、家電を頻繁に購入する人にとっては必要不可欠なサービスとなっています。家電買い取りサービスを利用すれば、自宅のスペースをきちんと確保することが可能になるだけではなく、買い取り代金も受け取ることも出来ます。基本的に横浜の家電買い取りサービスでは、査定を行なう際の出張費は無料で対応しています。そのため気軽に自宅の家電製品を見てもらえ、すぐにその場で現金にすることが出来ます。横浜には各エリアに家電買い取りを行なう業者が存在しており、電話やメールで買い取りの受け付けをしています。もちろん直接店舗を訪れて買い取ってもらうことも可能なので、急いで家電を引き取ってもらいたい場合も安心です。横浜の家電買い取り業者では、支払いの方法を多様に揃えています。現金払いはもちろんのこと、銀行振込や小切手での支払いにも対応しています。また下取りサービスも行っていて、中古の家電製品を割安で購入出来るようになっています。横浜で大型家電を処分したい場合には、大型家電専門の買い取りサービスを利用することになります。大型家電専門のサービスは横浜ではとてもポピュラーな存在となっていて、多くの方に利用されています。大型家電専門の買い取りサービスが人気の理由としては、自宅まで作業に来てくれてスピーディーに運搬を完了してくれるところにあります。出張費などは全額業者が負担してくれる点も、評判になっているポイントです。

不要なパソコンについて

PC

パソコン処分の際には業者に引き取ってもらう方法と買取ってもらう方法があります。また、パソコンメーカーに引き取ってもらう方法の3つがあります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、それを踏まえて処分方法を検討する必要があります。

Read

高く買い取ってもらう

パソコン

使わなくなったパソコンを買い取ってもらう場合、無店舗型のサービスを利用することで、高価買取の確率が高まります。複数の業者に無料査定をしてもらい、送料などを加味したうえでもっとも高く買い取ってくれる業者を選びましょう。

Read

電化製品を処分する

家電

横浜にある家電買い取り業者を利用する場合、どのようにして依頼したら良いでしょうか。まず、ホームページなどで業者を確認し、気になる業者に査定を依頼します。そして、その額で問題なければ引き取ってもらいます。

Read